ナンパ塾が乱立

最近は、ナンパ塾が乱立しているそうです。ボクが知っているのは、まさちょ塾とRNAくらいです。他にもいろいろあるみたいですね。ただ、どこのナンパ塾か知りませんが主催者や塾生の間で足の引っ張りあいや陰口が頻繁に行われているようです。本当に面倒ですね、そういうの。

まさちょ塾のメソッドは個人的に興味があります。マッチングアプリのメッセージをコピペで送る方法のようです。塾生同士の交流やコミュニティにも価値がありそうです。ナンパ塾ではありませんが、草加大介という人がナンパ系の書籍やDVDを出しているようです。その書籍やDVDはアマゾンで売っています。草加大介という人、ボクは知らないですね。

カリスマナンパ師の後藤孝規なら知っています。後藤孝規もナンパや恋愛系ノウハウの教材を出しています。藤沢数希の恋愛工学とは異なり、本格的な内容です。恋愛工学はメルマガを購読していたことがあるくらいです。特にお勧めはしません。後藤孝規はボクが個人的に会ってみたい人物です。セミナーなども行っているようなので、参加してみたいです。まあ、セミナー後の懇親会が目当てなんですけどね。!

直接、後藤さんと話したり、他の参加者との交流にメリットがあるのです。ナンパや恋愛には積極性が必要です。やはり、ナンパや恋愛で結果を出したり、成果をあげるには、数をこなすこと、経験が重要だと思います。最初から、良い結果を出せる人なんていませんから。ナンパとはいえ、日々勉強が必要ですね。

ネトナンとマッチングアプリ

そうも、PUAのタカシです。今日はネトナン、マッチングアプリについて、書いてみますね。ネトナンはストナンができない人にお勧めです。ストナンとは路上での声かけでナンパすることです。声かけする勇気がなくて、ナンパできない人も多いです。シカトされるのが怖いとかですね。ガンシカなんて言葉もあるくらいですから、実際の対応はひどいものです。

マッチングアプリは女性側も何らかの相手を求めているので、ネット上でのナンパとは言えないかもしれませんが、ここではネトナンとさせてください。マッチングアプリでは、テクニックやノウハウが刺さりやすいので、ネトナン初心者でも、ひっかかりやすいと思います。あと、プロフ画像も盛れますから、容姿に自信がなくても大丈夫です。そのかわり、完成度の高い写真が必要です。プロのカメラマンに撮影してもらうのもいいと思います。iPhoneやサムスンの上位機種なら、綺麗な写真が撮れますから、それでもかまいません。

さて、マッチングアプリですが、数がたくさんあるので、どのアプリがお勧めかという話があると思います。おさえておきたいのは、ペアーズ、パリス、タップル、Tinder あたりです。omiaiやヤフーパートナーは、婚活している女性が多いので、ネトナンには向きません。ゼクシィも婚活よりのアプリです。マッチングアプリは複数インストールして、試してみるほうがいいです。人によって、成果が異なるからです。まずは、実践してみてください。

ナンパや恋愛は早くかつ多く行動に出たものが勝ちます!

恋愛やナンパがテーマ

今日からブログを始めます!タカシです。テーマは恋愛やナンパについて書いていこうと考えています。最近では、PUAやオフパコ、ネトナンをやっている人がツイッターやブログで情報発信するのが当たり前になりましたね。PUAというのはピックアップアーティストの略で、ナンパ師をカッコよくした表現です。ナンパっていうとイメージがよくなかったりしますから。

まあ、ナンパや恋愛系の情報発信といっても、成果報告の日記のようなものの場合もあります。あとは、自慢ですかね。人に見てもらうことで、承認欲求を満たしたいのでしょね。

ボクはナンパ初心者向けに有益な情報を書いていこうかと思っています。ナンパや恋愛で使えるLINEのノウハウや心理テクニック、マッチングアプリなどが話の中心になります。いまはメールなんて使わないですから、LINEは必須アプリですよね。あと、出会いに関してはペアーズやパリス、Tinderなどのマッチングアプリも大いに使えますから、そのノウハウも紹介できたらいいなと思っています。

最近は、スイッチバーが熱いという噂もあり、そうした生の情報やタイムリーな情報もお届けできたらいいなと思っています。とりあえず、書いてみて方針はあとで変更になるかもしれません。ちなみに、彼女はいないので、気軽にナンパ活動ができるというわけです。特定の相手がいると、活動に制限されますからね。というわけで、今回は簡単な自己紹介とブログの概要について書いてみました。長くなったので、今日はこのへんで!